お知らせ

団や各隊、役員などからのお知らせの一覧です

  • 隊を限定して表示できます
  • 全体
  • ビーバー隊
  • カブ隊
  • ボーイ隊
  • ベンチャー隊
  • リセット
親子で遊ぼう!ボーイスカウト体験 (石川県連盟主催)
2017/4/17

ボーイスカウト石川県連盟では、ボーイスカウト体験会を下記の通り開催いたします。
かざぐるまの手作り体験、観察力・記憶力ゲーム、手作りシャボン玉飛ばしなど、ボーイスカウトと一緒に親子で楽しみませんか?

会場: 鞍月セントラルパーク
    金沢市鞍月1丁目 (石川県庁となり)
日時: 平成29年5月6日(土)・7日(日) 10:00〜16:00 (雨天中止)
対象: 5歳〜小学6年生
主催: ボーイスカウト石川県連盟

参加は無料で、事前申し込みの必要もございません。
当日は自由に参加できます。

お友達のご家族もお誘い合わせの上、どうぞお気軽にご参加ください。

広報

「なろう。一人前に。」キャンペーン (ボーイスカウト日本連盟)
2017/4/11

ボーイスカウト日本連盟では、「なろう。一人前に。」キャンペーンを展開しています。
わが子が「一人前」になってほしいという思いは、親としてみんなが願っていることだと思います。
ボーイスカウトが考える「一人前」をわかりやすく、子どもたちが挑戦できるように、「一人前かるた」を制作しました。
どれができているか、どれをもっと頑張ればいいか、そんなふうにお子さんと一緒に話し合いながら、「一人前かるた」に挑戦してみませんか?
ボーイスカウトでは、子どもたちの成長を願い、みんなが一人前になるよう、様々な活動を通して応援しています。
ボーイスカウト日本連盟「なろう。一人前に。」キャンペーンサイトもご覧いただき、一緒にスカウト活動を体験してみませんか?
「一人前かるた」の一覧もダウンロードもできますので、ぜひご覧ください。

 ↓ こちらをクリック ↓
「なろう。一人前に。」キャンペーンサイト - ボーイスカウト日本連盟

広報

班キャンプ in 土子原
2017/3/25,26

3/25〜26に土子原こども野外広場で班キャンプを行いました。

今回のテーマは『ようこそボーイ隊へ❗️歓迎キャンプ in 土子原』です。

例年、この時期は新入隊員の初級習得集会を行っていましたが、平成28年度から月の輪訓練を導入した為、すでに初級を習得している為、班長会議でニーズを聞いたところ、満場一致で『キャンプ』になりました。

今回は、キャンプ場所以外を全てスカウトで計画して実行させ、一番手こずったのは保護者に輸送のお願いではないでしょうか。

計画書を確認したところ、計測、ロープ、手旗、簡易ろ過機など、盛り沢山のプログラムでした。

中でも1番ビックリしたのは、たまたま何をやっているのか見に行ったらコブラ班班長が今まで聞いた事もやった事もない『入班式』を私に相談もなく、自分で考え、実行してくれました。

素晴らしい❗️感動した‼️

今後もずっと続けて欲しいなぁ⤴️

もっと色々な事を自分達で提案してリーダーをビックリさせて欲しいです。

上進して1週間だったので、ちょっと心配していましたが、先輩スカウトのサプライズプログラムなどのお陰で、笑顔や笑い声が絶えず見れたので、楽しんでいるなぁと思いました。

班キャンプにして良かった。

BS隊長

平成28年度「スカウトまつり」開催
2017/3/19

ボーイスカウト金沢第22団「平成28年度スカウトまつり」は、3月19日(日)金沢市西南部公民館にて開催しました。

当団スカウトのみならず、地域の方をはじめ、ホームページ・facebookをご覧になった一般の方々にもご参加をいただきましたことに感謝申し上げます。

天候にも恵まれた今回のスカウトまつりでは、一般参加の皆さんと一緒にウォークラリー、餅つき体験などを、会場の西南部公民館の中では、当団の活動紹介、キャンプ体験コーナー、バザーコーナーなど多彩なプログラムで楽しい時間を過ごすことができました。

お昼には、みんなで餅つきをしたお餅と名物「シロクマ鍋」をみんなでいただきました。

午後からは各隊によるの発表、各隊優秀スカウト表彰、上進・入隊式を執り行い、我が団のスカウト一人ひとりの一年間の努力と成長がうかがえました。

この一年間、保護者の皆様のご協力、各指導者・リーダーのご指導に感謝を申し上げるとともに、スカウトの皆さんのさらなる活躍を期待します。

新年度も金沢第22団は、ますます充実した活動をできるよう、団家族一同、躍進してまいりたいと思います。

facebookページでは写真も交えて「スカウトまつり」の様子を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

↓ ボーイスカウト金沢第22団 facebookページ ↓
http://www.facebook.com/bsk.kanazawa22

広報

B-Pが訪ねた世界の国々「平成28年度石川県連盟 B-P祭」
2017/2/19

ボーイスカウト石川県連盟主催「B-P祭」が2月19日(日)にJA小松市板津支店 板津多目的研修センターを会場に開催され、我々金沢第22団も参加しました。

この「B-P祭」は、ボーイスカウト運動の創始者である、ロバート・スティーヴンソン・スミス・ベーデン=パウエル[1857-1941] (Robert Stephenson Smyth Baden-Powellを略してB-Pと呼ぶ)の誕生日(2月22日)を祝して行われる行事で、日本をはじめ世界各地のボーイスカウトが、この日に近い休日などに行なっています。

今回の「B-P祭」は、B-Pが生前訪れた世界各国を巡る旅。パスポートを持って、会場周辺に配置された6か国のポイントを回りました。

各国には入国審査と出国審査(クイズ・歌など)があり、パスしなければ先に進めません。
スカウト活動を世界に広めるために献身したB-Pのように、世界を巡るこの旅を通じて、スカウト活動に役立つことを楽しみながらたくさん知ることができたと思います。

これからも仲間との友情を深め、助け合い、いつも元気に活動していきましょう!!

広報

そなえよ つねに 「消防訓練」
2017/2/18

日頃の活動においてもお世話になっている、金沢市西南部公民館の消防訓練が2月18日(土)に行なわれ、我々金沢第22団も参加しました。

今回の消防訓練では、煙の中を避難する訓練も行われました。
煙が充満した部屋の中は何も見えず、壁伝いに歩いていても距離感がつかめず、部屋の広さも判らなくなるくらいでした。
訓練での煙は無害ですが、これが本当の火災による煙だと思うと恐ろしいです。
参加したスカウトたちも火災の恐ろしさを実感できたと思います。

スカウト活動においても火の取扱いについては、活動するうえで基本となってはいますが、屋内外問わず充分に注意すること、そして家庭においても防災意識をしっかりと持つことが大切であるとあらためて認識しました。

広報

「スカウトまつり」のお知らせ (2017/3/19 開催)
2017/2/20

ボーイスカウト金沢第22団の団行事「スカウトまつり」を3月19日(日)に開催します。
私たちボーイスカウトの活動は、日頃は年代別に分かれた隊ごとで活動をおこなっていますが、この「スカウトまつり」では、団のみんなが集まって楽しく活動して、今年度を締めくくります。
また、「スカウトまつり」はボーイスカウトだけでなく、押野・三和・西南部地区周辺地域にお住いの子どもたちも一緒に楽しめるプログラムとなっています。
" ボーイスカウトってどんなことをしているの? "
" ちょっと見学してみたいな〜 "
保育園・幼稚園年長組以上のお子さんが参加対象となります。
この機会に、お友達お誘いあわせの上、ぜひ親子で参加してみませんか。

 日時: 平成29年3月19日(日) 午前9:00〜 (受付は8:45より)
 会場: 金沢市西南部公民館 (金沢市西金沢3丁目684)

〜 主なプログラム 〜
・ 9:00 - 11:30 ウォークラリー
・ 9:00 - 12:00 キャンプ体験コーナー
・ 9:00 - 12:00 スカウト活動紹介コーナー
・ 9:00 - 15:00 リサイクルバザー
・11:30 - 12:00 餅つき体験
・12:00 - 13:00 22団名物「シロクマ鍋」
・13:30 - 15:30 各隊の発表会

※プログラムによって、開始および終了時間が異なります。

広報

「冬キャンプ」〜雪の楽しさと厳しさを知ろう〜
2017/2/4 〜 2017/2/5

ボーイスカウト金沢第22団の団行事「冬のキャンプ」を平成29年2月4日(土)〜5日(日)の二日間の日程で行いました。

当団では、例年この時期に団行事として、県外においてスキー合宿を行なっていましたが、今回は過去にも利用させていただいたことのある白山市白峰温泉「御前荘」コテージを活動拠点として行ないました。

今回の冬のキャンプテーマ「雪の楽しさと厳しさを知ろう」のもと、一日目はビーバー・カブ・ボーイ隊は、白山一里野温泉スキー場にてスキー・スノボードの上達訓練を実施、ベンチャー隊はキャンプで一夜を明かすための、かまくら作りを行ないました。
夕方にはコテージ前に各隊が集合し、コテージ前で開村式を執り行い、冬のキャンプが始まりました。
ベンチャー隊のかまくらでの屋外泊とあわせて、ボーイ隊もスキーを終えてから、コテージ前の広場においてテントを設営し、冬の屋外テント泊。普段体験できないことにスカウトたちはワクワクした様子でした。指導者が夜間見回りをしたり、荒天対応など万が一の想定も踏まえての活動でしたが、天候も穏やかであり、全員無事に一夜を過ごしました。

二日目は、当団としては初めての「雪上運動会」を行ないました。
スカウト・リーダー・保護者を含めたチーム編成で、ソリを使って往復しながら雪を積み上げていき、その高さを競う「スノータワー・ソリレース」、ビーチフラッグの雪上版「スノーフラッグ」、たっぷりの雪と塩で冷やして作る「アイスクリーム作り」、チームごとに楽しかった活動を3コマ静止画で表現するタイムなどなど...
この季節、しかも雪の中でしかできない数々の種目競技を参加者全員で楽しみ、「団家族」としての絆をより深めることができました。
そして、今回は体験入隊の親子にもご参加をいただき、団の仲間たちと一緒に楽しんでいただくことができました。

冬のキャンプのテーマを、参加したスカウト一人ひとりが、この二日間の活動を通じて感じ得てくれたことと思います。

各隊指導者・リーダー・団委員の皆様、お疲れ様でした。

活動の様子をfacebookページでご紹介しています。
こちらもぜひ、ご覧下さい。
 ↓ クリック! ↓
ボーイスカウト金沢第22団facebookページ

広報

元気にあそぼう!「ビーバーのあそびまつり」
2017/1/29

ボーイスカウト金沢第22団ビーバー隊「ビーバーのあそびまつり」を金沢市西南部公民館にて行いました。

シャボン玉遊び、ブーメラン、エコキャップコマ、風車、吹き矢といったお店を各隊リーダーやスカウトたちが担当し、参加者は各お店を体験しながら、各自が持つカードにシールを集めました。
お昼は白玉団子のお汁粉をみんなで一緒にいただきました。

この日は、体験申込みをいただいての参加、そして飛び込みで参加していただいた方もあり、ビーバースカウト・カブスカウトの仲間たちと一緒に楽しく過ごし、子ども達の笑顔もたくさん見ることができました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

また、これまでの準備と運営に携わった各隊リーダー・スカウトの皆さん、お疲れ様でした。

広報

「ビーバーのあそびまつり」のお知らせ
2017/1/16

ボーイスカウト金沢第22団ビーバー隊では、「ビーバーのあそびまつり」を下記のとおり行ないます。

団委員・リーダーによる屋台で、手作り工作・ゲームなどを楽しみます。
お昼は、温かいおしるこをみんなで食べましょう。

ボーイスカウトの活動を体験してみたいと思っている皆さんも、スカウトのみんなと一緒に遊べる良い時間です。
お友達もお誘い合わせのうえ、親子でぜひ、ご参加ください。

日時  1月29日(日) 9:30〜13:30
場所  金沢市西南部公民館
持ち物 水筒、おにぎり
参加対象 保育園・幼稚園の年長〜小学2年生 (親子でご参加ください)

参加申込み チラシに掲載のビーバー隊隊長まで、またはホームページよりお申込みください。

広報


ボーイスカウト金沢第22団の隊長日記
財団法人ボーイスカウト日本連盟ホームページ
ボーイスカウト日本連盟のホームページ
ボーイスカウト石川県連盟ホームページ
ウェーブモーション
ホームページ製作管理