Wave Motion
小ロット仕入サイトのスバス
ご利用規約
第一章(会員の利用範囲及び義務)
 
 
第一項 出品会員は、[sbas]を利用して商品の出品(1部)、入札、落札、出品宣伝掲示板、感想掲示板ができます。
第二項 入札会員は、[sbas]を利用して商品の入札、落札、感想掲示板ができます。
第三項 会員は入札を行えば、出品者の記述ミスや人為的過失のないかぎり、入札の取り消しは認められません。また、落札できた場合は、入札で提示した価格で商品を購入しなければなりません。
第四項 会員は出品を行えば、入札者の記述ミスや人為的過失のないかぎり、出品の取り消しは認められません。また、落札された場合は、入札で提示された価格で商品を譲渡しなければなりません。
第五項 会員が出品する商品は出品者が現在所有しているものであり、それに肖像権が含まれる場合は本人のものでなければなりません。また、それがデジタル動画の場合は「動画の出品方法」に準じての出品としなくてはなりません。
第六項 オークションに掲載する写真については、出品に使用するものであることと共に、そこに人物が含まれる場合は、被写体は出品者本人でなくてはなりません。
第七項 取引の権利は常に最新の最高額提示入札者に移行し、オークション終了時点での最高額提示入札者に(その提示額が希望最低売却額を超えている場合)落札されます。その時点で出品者は落札者に商品を売却する責任が生じ拒否できません。
第八項 出品者は自らの出品商品に対して、同一人物取得の別の[ID]で入札を行ってはなりません。当行為発覚と同時に出品の掲示を削除し、会員の権利剥奪を行います。(当登録システムでは同一人物による別の[ID]取得は認めていません)
第九項 出品に関して掲載する写真、実際に取引される商品は日本国憲法、及びに各地方自治体が定める条例に違反しないものとします。
第十項 取り引きに関してましては日本国内で完了するものとします。
第十一項 [sbas]システムを利用しての、会員へのオークションに関係のない質問及びに一切の誘致活動をしないものとします。
第十二項 会員の方が、本利用規約に違反するような行為等を発見された場合には[sbas]に連絡し常に健全な状態が保たれるよう努力するものとします。
第十三項 会員は[sbas]を利用することによって生じた、いかなるトラブルに対しても、当時者同士で解決するものとします。
第十四項 会員は[sbas]を通じて取得した個人情報及び著作物を当人の許可なく他の目的で使用してはなりません。
第十五項 会員登録の際の登録情報に関しては、虚偽もしくは不備があってはならないものとします。
第十六項 責任追求の放棄
以下について[sbas]に賠償責任を求めないことに同意します。
 サービスを利用したこと、または利用ができなかったこと。
 サービスを通じて取り引きを行ったり情報を入手した商品を交換しもしくは役務を代替させるために費用を要したこと。
 ユーザーの送信(発信)やデータへの不正アクセスや不正な改変がなされたこと。
 サービス中の第三者による発言、送信(発信)や行為に対して。
 その他サービスに関連する事項、に起因または関連して生じた一切の損害
第十七項 出品禁止物について
 医薬品(合法を含め)一切禁止。
 商用ビデオ・商用CD-ROM・商用画像・商用写真等の二次販売
 自主撮影ビデオ(基本的に個人レベルでの修正は困難と判断したもの)
 盗品・本人以外の所有物・著作権にかかわるもの
 知的所有権を侵害する商品
 権利者の許諾のない商品
 体液など衛生上問題が生じる品物
 その他、諸法規、第三者との契約、業界規制等に違反している品
 委託販売には古物商の許可証が必要となります。
 18才未満(高校生含む)が所持している品物。
 [sbas]規約に反する内容、および日本国憲法で禁止されている品
第十八項 会員は当章以外の、第一章、第二章、第三章、第四章、第五章、第六章、第七章、第八章、第九章、第十章の全ての条項に対しても理解及び同意して[sbas]会員への登録及びに利用をしなければなりません。
第十九項 会員は会員規約に対して理解及び同意して[sbas]会員への登録及びに利用をし、深刻な違反をした場合は対応する関連省庁及びに機関への[sbas]より連絡及びに情報公開される事に同意し、これを不服とする権利がないものとします。


第二章(主催者責任)
 
 
第一項 [sbasはオークションに掲載されている商品、及び落札取引された商品の内容についていかなる関知、管理もせずまたサービス内容(真偽、正確性、第三者の権利を侵害していない等々)、提供の状態、アクセスの可能性使用の状態について一切保証致しません。
第二項 [sbas]は当サイトを利用することによって生じたいかなるトラブルに対して一切責任を負う事はありません。またその際の弁護士費用を含めたいかなる費用も保証しないものとする。
第三項 サービスをご利用になる場合、御使用になるパソコン等の機器等、[sbas]を利用した事による故障、損害について[sbas]は一切の保証責任がないものとします。またその修理費用に関して[sbas]は一切の保証責任が無いものとします。
第四項 [sbas]を利用した取引の当事者間で生じた金銭的、精神的、肉体的ないかなるトラブルについても当サイトは一切関与致しません。
第五項 [sbas] はユーザーがWWWにアクセスされるための準備、方法などについては一切関与しないものとします。
第六項 サービスの利用、ダウンロード等[sbas]で入手するすべてのものは、ダウンロード等を行うことを含めて会員ご自身の責任で行っていただきます。リスクは会員ご自身が負担することになりますのでこれらの行為の結果生じる損害については[sbas]は一切の責任がないものとします。
第七項 [sbas]が必要と判断した場合には、サービス内容の変更等会員に通知することなくいつでもサービスの内容を変更中断または中止することができるものとします。[sbas]がサービスの内容を変更、中断または中止した際の損害等に対して[sbas]は一切の責任を負わないものとします。
第八項 [sbas] から他のウェブサイトやリソースへのリンクをしたり、第三者が他のウェブサイトやリソースへのリンクを提供している場合があります。 この場合、[sbas]は当該サイトやリソースを管理しておりません。また、[sbas]外のサイトやリソースの利用(使用)可能性については責任を有しておりません。 また、当該サイトやリソースに包含され、または当該サイトやリソース上で利用が可能となっているコンテンツ広告、商品、役務などについては[sbas]は一切の責任を負うものではありません。従って、[sbas]には、これらのコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的問わず)について賠償する責任はありません。
第九項 [sbas]は以下においても一切の保証はいたしません。
 サービスが会員の希望を満たすこと。
 サービスの提供に不具合やエラーや障害が生じないこと。
 サービスから得られる情報等が正確なものであること。
 サービスを通じて入手できる商品、役務、情報などが会員の期待を満たすものであること。
 提供されるサービスを行うプログラムの不具合やバグが修正されること。


第三章(オークション主催者権利及び義務)
 
 
第一項 [sbas]は、有害な商品の掲示を独自の審査の上、削除及び修正することができるものとします。
第二項 公序良俗や法律に反する商品を出品することを禁じることができ、該当の出品を独自の判断で削除及びに修正できるものとします。
第三項 [sbasは会員が当規約に反する悪質な行為を行ったと判断した場合は、予告なく会員の資格を剥奪し必要と判断した場合個人情報を公開することができるものとします。
第四項 [sbas]は深刻な問題に関し、警察署等の関係官庁への通達及び要請があれば、対象となる会員に関する一切の情報を提出しなければならないものとします。
第五項 出品されている商品が明らかにカテゴリ内容と相違する場合は、[sbas]独自の判断によりカテゴリ移動をできるものとする。
第六項 会員登録されているユーザーへの通知または連絡が必要であると[sbas]が判断した場合にはメールまたは郵便を用いて行なうことがあります。[sbas]は、原則として電話、来訪による連絡は受けません。
第七項 [sbas]はサイト運営に関わるログ等のデータを保存及び保管をしなければならず、また警察署等の関係官庁から要請がある場合は提出しなくてはなりません。
第八項 規約第九章についての考察を怠ってはなりません。
第九項 [sbas]は利用規約の全部または一部を、特別に各会員に通知することなく改訂することができるものとします。


第四章(著作権及び財産権について)
 
 
第一項 著作権
[sbas] は第三者の知的財産権を尊重しており、ユーザーも同様に第三者の知的財産権を尊重するよう努力するものとします。万一、ご自身の著作物の著作権が侵害されたと判断された場合には、[sbas]に対し次の情報をご提供してください。但し上記について情報をご提供いただくことは、[sbas]が何らかの行為を行うことを保証するものではありません。

・ 申告された方の氏名、住所、電話番号、メールアドレス
・ 著作権者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス
・ 申告された方が著作権者でない場合には、著作権者を代理する法律上の権限を有していることの根拠の説明
・ 著作権が侵害されたと主張される著作物についての説明
・ 侵害していると主張される原著作物が掲載されている場所
・ 問題となっている著作物の使用等が著作権者に無断で使用されていると主張される法律的な根拠についての説明
第二項 財産権
会員は以下の事項を認識しなければなりません。

・ 会員が送信(発信)したものを除き、サービスに含まれているコンテンツ、個々の情報(データ)および情報(データ)の集合体に関する財産権は[sbas]および[sbas]に当該コンテンツ等を提供している提携先に帰属しています。
・ サービスおよびサービスに関連して使用されているすべてのソフトウェア(以下「ソフトウェア」)は知的財産権に関する法令等により保護されている財産権および営業秘密を包含しています。
・ サービスまたは広告中に掲載、提供されているコンテンツは、著作権法、商標法、意匠法等により保護されています。


第五章(プライバシーについて)
 
 
第一項 [sbas]はプライバシー保護に最大限の注意を払っています。
プライバシーの基本原則は以下のとおりです。

プライバシーの考え方は、会員が[sbas]のサービスを利用しているときに適用されます。また、会員が[sbas]のサービスを利用された際に収集された個人情報は、プライバシーの考え方に従って管理されます。
ビジネスパートナー([sbas]以外の関連グループ等を含みます)が[sbas]と共有する個人情報も、プライバシーの考え方に従って管理されます。
[sbas]のプライバシーの考え方は、[sbas]が直接管理していない人や会社などには適用されません。
第二項 情報の収集と利用

ユーザーが[sbas]に会員登録する際、[sbas]はユーザーの名前、メールアドレス、性別、郵便番号、住所、個人的な興味などをお尋ねします。
[sbas]は、[sbas]のビジネスパートナーから個人情報を入手することもあります。
[sbas]がお尋ねする個人情報は、 [sbas]のサービスをご利用いただくために必要なものに限られています。
ご利用いただくサービスの種類によっては、さらに詳しい個人情報をお尋ねする場合があります。
ユーザーが[sbas]に会員登録し、[sbas]のサービスにログインすると、[sbas]にとってユーザーは未知の人ではなくなりどのようにサービスをご利用いただいているのかがわかるようになります。
[sbas]は会員及びユーザーのIPアドレス、クッキー情報や閲覧したページなどの情報を会員及びユーザーのブラウザから自動的に受け取りサーバーに記録します。
[sbas]は会員及びユーザーが[sbas]のページ上で目にする広告やコンテンツをカスタマイズするために情報を利用します。
[sbas]は製品やサービスの内容を、より充実したものにするため情報を利用します。
会員に特別なサービスや新しい製品などの情報を的確にお知らせするため 情報を利用します。
第三項 情報の共有と開示

[sbas]は、個人情報を販売したり貸し出すことはいたしませんが、以下の場合に、[sbas]は個人情報を開示することがあります。
・ 情報開示や共有について会員の同意がある場合
・ 会員が希望する製品やサービスを提供するために、情報の開示や共有が必要と認められる場合
・ 会員に製品やサービスを提供する目的で、[sbas]からの委託を受けて業務を行う会社が情報を必要とする場合。
・ [sbas]がユーザーに特にお知らせした場合を除いて、こうした会社は、[sbas]が提供した個人情報を上記目的のために必要な限度を超えて利用することはできません。)
・ 裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
・ [sbas]のサイト上での会員及びユーザーの行為が、利用規約やガイドライン等に反し、[sbas]の権利、財産やサービス等を保護するため、必要と認められる場合
・ 人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合
第四項 画像の取扱について

オークションにて使用される画像や自己紹介の画像については各個人の責任において管理するものとする。
提出された画像はインターネットの特性上デジタルデータですので二次使用される可能性があります。各個人で管理を行ってください。
メディアにてご紹介される画像については事前にお知らせし本人の許諾を受け使用致します。但し当方の関知しないところで選考され使用される可能性がある事をご了承下さい。
ご使用になる画像については流出を極力防ぎますが最終的には本人の責任の元管理してくださいますようお願い申し上げます。
第五項 クッキーについて

[sbas] は[sbas]のクッキーをユーザーのコンピュータに設定し、アクセスすることがあります。
[sbas]のページで広告を表示している会社が、ユーザーのコンピュータ上にクッキーを設定しアクセスすることがあります。
この場合、広告主によるクッキーの利用は、広告主自身のプライバシーの考え方に従って行われます。
広告主やその他の会社が、[sbas]のクッキーへアクセスすることはできません。
[sbas]はクッキーにアクセスするために、[sbas]のサイト内および[sbas]の製品とサービスに関連してウェッブビーコンを使用しています。
ご自身のアカウント情報や選択内容を編集・削除できます。
[sbas]は、特別なサービスや新しい提供内容があったときに[sbas]がユーザーに連絡するかどうかも含め原則として会員がご自身の登録情報や登録にともなう選択内容をいつでも編集できるようにしています。
第六項 今後、[sbas]はプライバシーの考え方の全部または一部を改訂することがあります。
重要な変更がある場合には、[sbas]のページ上において、分かりやすい方法でお知らせするものとします。


第六章(利用規約違反について)
 
 
第一項 会員であり、本規約の内容に違反した出品・行為が発覚した場合は、[sbas]独自の判断により予告通知なしに出品情報の削除及びニックネームの剥奪をされるものとします。
また違反内容が悪質と判断した場合はその対象者の個人情報を公開するものとする。
第二項 [sbas]は深刻な問題に関し、警察署等の関係官庁への通達及び要請があれば、対象となる会員に関する一切の情報を提出しなければなりません。


ユーザーメニュー
ご利用案内

ウェーブモーション
プレゼントに応募!
モバオク
楽オク店
Yahoo店
アネックス店
ビッダーズ店
カラメル店
プレゼントに応募!
楽天市場店
livedoorデパート店
AUオークション
モバオクSB店